Home - category :

スポンサーサイト

【産経】原子力発電 首相は再稼働を命じよ 電力不足は経済の活力を奪う

2011.05.16 sankei.jp.msn.com原子力発電 首相は再稼働を命じよ 電力不足は経済の活力を奪う いま日本は、エネルギー政策の根幹が揺らぎかねない国家レベルの危機に陥っている。  東京電力福島第1原子力発電所の事故に加え、菅直人首相の唐突すぎる要請によって 中部電力浜岡原子力発電所が運転停止を余儀なくされ、原発がある地元の動揺が収まらないためだ。  不安感を背景に、運転上の安全を確保する定期検査が終わっても...

【メディア】「大震災で新聞の重要度増した」86% 全国紙4社調査  東日本大震災で、新聞とNHKの報道の重要度が増した――。

2011.05.13 asahi.com【メディア】「大震災で新聞の重要度増した」86% 全国紙4社調査 東日本大震災で、新聞とNHKの報道の重要度が増した――。 大震災と東京電力福島第一原発の事故で重要度が増したメディア・情報源について、 全国紙4社が共同調査したところ、86.2%の人が新聞、85%がNHKを選んだ。 民放のテレビは70.8%だった。  朝日、産経、毎日、読売の新聞4社が4月23~25日、インターネットで調...

フジテレビ】日本応援演出カット、キム・ヨナの特集・・・「世界フィギュア」放送に非難の嵐

2011.05.06 日刊ゲンダイ【フジテレビ】日本応援演出カット、キム・ヨナの特集・・・「世界フィギュア」放送に非難の嵐開催国・ロシアの日本応援演出をカット GW中、もっとも多くの人が見た番組が4月30日の「世界フィギュアスケート2011女子フリー」だ。 ビデオリサーチの調べによれば、関東地区の平均視聴率は29.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、 次いで「女子SP」が27.8%(ビデオリサーチ調べ、関東...

戦場ジャーナリストですら涙する被災地-報道に「無視」されたと憤る被災者も

08.05.2011.にこにこニュース戦場ジャーナリストですら涙する被災地 報道に「無視」されたと憤る被災者もNCN 5月8日(日)15時54分配信  広い範囲の地域を襲った東日本大震災。マスメディアも連日懸命に報道しているが、被災地すべてをカバーすることはできず、どうしてもこぼれ落ちてしまう情報がある――2011年5月5日放送のニコニコ動画の生放送「カメラが震えた!ジャーナリストが撮った原発と被災地」では、現地を取...

菅首相の逆襲 追い詰められる谷垣総裁

10.05.2011 ”菅首相の逆襲 追い詰められる谷垣総裁” 森喜朗氏や古賀氏ら重鎮もイラ立ちを募らせる大型連休が明け、与野党であれほど高まっていた「菅降ろし」の機運はすっかりしぼんでしまった。 菅直人首相は好機とばかりに、東日本大震災からの「復興」を掲げて自民党執行部の抱き込みに 向け、着々と布石を打ち出した。内閣不信任決議案の衆院提出の機を逸した谷垣禎一総裁は なすすべもなく、クモの巣に引っかかった虫のよう...

「なぜ今」「海外に誤ったメッセージ」原発放棄、信頼は失墜

07.05.2011 msn「なぜ今」「海外に誤ったメッセージ」原発放棄、信頼は失墜なぜ今」 6日夕、突然発表された中部電力浜岡原発の運転停止要請で、これまで環境問題やエネルギー安全保障の面から「化石燃料だけに依存できない」としてきた日本の原子力政策は真っ向から否定され、関係者に衝撃が走った。菅直人首相が自ら原発を捨て去ったことに、監督官庁の経済産業省幹部からも「海外に誤ったメッセージを送りかねない」との声が上...

浜岡停止は止むを得ないが、首相の決断の裏に国民の目を福島から浜岡にそらす意図はなかったのか

07.05.2011 msn【産経抄】 いま話題の浜岡原子力発電所は、映画の舞台になったことがある。もちろん、恋愛映画ではない。子供向けアイドルに堕落し、飽きられてしばらくスクリーンから離れていた「ゴジラ」が、より凶暴になって復活した第1作(昭和59年)で、初めて本土に上陸する地としてだ。 ▼中部電力にはばかってか名前こそ「井浜原発」にしていたが、1号機から当時建設中の3号機までそっくりなミニチュアがつくられ、...

浜岡原発停止なら、中部電力の赤字避けられず

07.05.2011 読売オンライン浜岡原発停止なら、中部電力の赤字避けられず 浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)の全面停止が避けられない情勢となり、中部電力は、火力発電などへの切り替えに伴う発電コスト上昇で、2011年度の営業利益が赤字転落する可能性が出てきた。 夏には管内で電力の供給力不足に陥る恐れもあり、中部電の経営は大きく圧迫されそうだ。 中部電は、定期点検で休止中の浜岡原発3号機を7月に再開するこ...

浜岡原発の全原子炉停止へ 首相の要請受け入れ

07.05.2011 asahi.com浜岡原発の全原子炉停止へ 首相の要請受け入れ 菅直人首相は6日、東海地震の想定震源域である静岡県御前崎市にある中部電力の浜岡原子力発電所について、定期検査中の3号機や稼働中の4、5号機も含めてすべての原子炉を停止するよう中部電に要請した。中部電は受け入れる方向。停止期間は、中部電が2~3年後の完成を目指す防潮堤新設までとなる見通しだ。 中部電は近く役員会を開き、要請に対する対...

行方不明の母親を捜す子供に密着するテレビ報道の意義とは

28.04.2011 excite.ニュース行方不明の母親を捜す子供に密着するテレビ報道の意義とは?震災で家族を亡くした子供にマイクを向けるレポーター。スタジオではタレントが情緒的なコメントを流し、視聴者の涙を誘う。このような災害報道の手法は、被害の実態を知る上である程度は必要だろう。しかし、中にはその意義を疑いたくなるような報道も見られる。報道のあり方について、慶應義塾大学の大石裕教授が解説する。* * * 時間...

首相官邸の記者会見オープン化/上杉隆

上杉隆の東京脱力メールマガジン『 首相官邸の記者会見オープン化 』ようやく首相官邸の記者会見がオープン化されるという。このサンプル号が発刊されている頃には、読者のみなさんはこの「スクープ」を現実のものとして受け止めていることだろう。戦後、日本は一貫して、政府の記者会見を閉じたままで運用してきた。一部のメディアで構成される悪名高き「記者クラブ」制度を権力が黙認することで、不健全な「カルテル」を許してき...

「ならず者ジャーナリズム」出番!新聞・テレビが伝えない福島の「事実」/J-CAST

21.04.2011「ならず者ジャーナリズム」出番!新聞・テレビが伝えない福島の「事実」今週いちばん目を惹いたタイトルは「週刊アサヒ芸能」の「『被災地の性』新聞・TVはなぜ報じない!」だ。なぜ報じないかといわれても、大メディア側は戸惑ばかりうだろうが、この目の付け所はいい。 多くの若者たちがプライバシーのない避難所で不自由な暮らしをしている。着る物と食料が少し足りてくれば、昨今の草食系でも、性欲は自ずから湧...

【社説】原発行政 電力との癒着を断て/東京新聞

19.04.2011【社説】原発行政 電力との癒着を断て菅直人首相が国会で原子力行政を根本的に見直す考えを表明した。官僚天下りをはじめ国の規制監督に致命的な問題点があるのは明白だ。事故の収束を待たず、早急に見直し作業を始めるべきだ。 いまさらながらの感もするが、菅首相は参院予算委員会で決意を語った。「従来の先入観を一度すべて白紙に戻し、なぜこういう事故が起きたのか、徹底的に根本から検証する必要がある」 これ...

しがらみの無い共産党しか指摘しない】 東電が自民党に賄賂/明和水産

【しがらみの無い共産党しか指摘しない】 東電が自民党に賄賂001 名無しさん (2011/04/16(土) 10:51:39 ID:eWJCDsgJVI) ソースは画像 東京電力の役員の大半が自民党の政治資金団体「国民政治協会」に対し、2007年か ら3年間で計1703万円の政治献金をしていたことが14日、明らかになりました。 献金額は職位ごとにほぼ横並びとなっており、組織ぐるみの「事実上の企業献金­」です。  東電はこれまで自民党の雑誌に高い広告料...

新たな水漏れか?と批判的に書くNT…書けない日本のメディア/自由報道協会

19.04.2011新たな水漏れか?と批判的に書くニューヨークタイムズ…書けない日本のメディア&木野氏支援詳細<日隅一雄>昨日の会見で、高濃度放射性物質汚染排水が流出していた2号機の配線ピット付近の海水の放射能濃度が再び高くなっていることが発表された。......19.04.2011東電清水社長会見「産・官・学・報の癒着」白日にテレビでひたすら「原発は安全だ」「電力供給に必要だ」と言い張っていた御用学者たち。彼らに電力会社...

「原発」自らの報道を検証し読者に報告せよ/msn

17.04.2011 大森事務所代表・大森義夫「原発」自らの報道を検証し読者に報告せよ 12日付産経、秦郁彦氏の「原発処理、もう米国に頼みたい」は逆説的な憂国の卓説である。ノモンハン事件(昭和14年)の日本軍の評価「下士官兵は優秀、下級士官は普通、上級幹部は愚劣」も現代に通じてなぜか哀(かな)しい。 3月24日付朝日に浜岡原発と柏崎刈羽原発が所在する静岡と新潟両県知事のインタビューが載っている。「保安院も東...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。