2011/03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Home - « 02 | 2011/03 | 04 »

スポンサーサイト

優しい記憶-或るウエディング・プランナーのエピソード

ウェディングプランナー有賀明美さんのブログより有賀明美さんのブログは下記のエピソード以外にも素敵なエピソードが溢れています。やさしい愛に満たされています。2011-03-01 17:58:53優しい記憶テーマ:ウェディングエピソード先日、お手伝いさせていただいた結婚式でとっても素敵なキセキが起きました。お父様のことがとても大好きなご新婦。一足さきに海外で挙げた結婚式でお父様とバージンロードを歩いた時の幸せだったその...

JBプレス/世界から届く、がんばって日本の声

2011.03.22(Tue)  谷口 智彦世界から届く、がんばって日本の声Gambatte! Japan少し事態が収まってからでいいけれど、次のような事柄一つひとつに、心からなる感謝を示せる国であったらいいと思う。 「その時まで(Until Then)」というよく知られたゴスペル*1を特に日本の応援歌として歌い、美しい声とともに動画にして祈りのメッセージを捧げた歌手がいる。サモアの歌手は歌ったサモア出身、ケネス・マイキ・アイオルポティ(...

JBプレス/放射能汚染列島ニッポン、本当の恐怖はこれから

2011.03.25(Fri)  広瀬 隆放射能汚染列島ニッポン、本当の恐怖はこれから福島とともに心配な浜岡原発、今後も事故が相次ぐ危険性あらかじめ申し上げておきますが、私は日本の国民を脅かそうとか、危機意識を煽って風評被害を広げようなどという意図は全くありません。 これから私が申し上げることが、起こらなければ結構。幸いなことです。でも、万が一起きてしまったら日本は取り返しのつかないことになります。その前に、き...

JBプレス/津波とセネカ、そしてサムライの倫理

2011.03.25(Fri)  Financial Times津波とセネカ、そしてサムライの倫理釜石の丘の上からは、この町の有名な防波堤を一望することができる。3年前に完成したばかりのこの堤防は、最深63メートルという世界一の水深を誇り、1200億円という巨費を投じて作られたものだ。それが今では壊れてしまっている。 眺めの良いこの場所からは、防波堤が壊れた結果も容易に見渡すことができる。3月11日の大地震が引き起こした壊滅的な津波に...

JBプレス/東日本大震災で、世界から贈られた言葉

2011.03.26(Sat)  川嶋 諭東日本大震災で、世界から贈られた言葉ジャポニック、サムライ、冷静、思いやり、セネカ、エピクロス・・・英フィナンシャル・タイムズ(FT)の読者投稿欄に、ストイックという言葉の同義語としてジャポニックという新語を作るべき時ではないかとのコメントが寄せられた(「津波とセネカ、そしてサムライの倫理」 )。どんな災難や危機に直面しても慌てることなく冷静に判断して行動し相手に対する思い...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。