2011/04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Home - « 03 | 2011/04 | 05 »

スポンサーサイト

東日本大震災に見る「独裁・統率」の欠如 千載一遇のチャンスを棒に振った菅直人首相/JBプレス

22.04.2011 冨澤 暉東日本大震災に見る「独裁・統率」の欠如千載一遇のチャンスを棒に振った菅直人首相 筆者は阪神・淡路大震災時の陸上幕僚長であり、現在は公益社団法人・隊友会の理事長である。それゆえ、福島原発事故を含む東日本大震災への政府・防衛省・自衛隊の動きについては、特に強い関心を持って見てきた。 それだけに「過早に軽率なことは言えない」と、これまで意見発表などを控えてきた。 しかしそれとは別に、...

復活・仙谷氏、目指すは「第二の後藤新平」/ロイター

プレジデント 2011年5.2号復活・仙谷氏、目指すは「第二の後藤新平」「仙谷氏は各省庁の事務次官と会合を持ち、官僚と連携して官僚機構を動かしている。“陰の総理”の復活です」仙谷由人官房副長官が「“第二の後藤新平”を目指している」(民主党幹部)という。同氏は「自衛隊は暴力装置」などの発言により昨年11月に参院で問責決議を受け、今年1月に官房長官を辞任したが、東日本大震災を受けて3月17日に官房副長官として官邸に復帰...

原発の安全性は、週1回48分の会議で決まった何も発言せずに年間1600万円報酬のやれやれ

22.04.2011 伊東 乾原発の安全性は、週1回48分の会議で決まった何も発言せずに年間1600万円報酬のやれやれ・・・ 手元に4月18日夕刻に行われた原子力安全委員会の議事録があります。この種の報告書を網羅的に見たわけではないですが、率直に言ってやや呆れました。 原子力安全委員会、と名はついていますが、主として担当官僚の報告があり、それに質問があれば時折口を挟む。とは言っても大半は式次第通りに進み、この場で実質的...

佐藤さんのエピソードから中国人が学んだこと/ここヘンJAPAN

20.04.2011佐藤さんのエピソードから中国人が学んだこと皆さんも良くご存知かもしれませんが、東日本大地震による津波から中国人研修生を守った日本人佐藤充さんのエピソードが中国人の間で大きな反響を呼んでいます。佐藤充さんは女川市にある佐藤水産株式会社の専務をしている人物です。3月11日に震災に襲われた際、宿舎に避難していた中国人研修生20人に対し、「津波が来るのでもっと高台に」と呼びかけ、全員を高台に避難...

海外掲示板で白熱 「フクシマを理由に原発廃止の動きってどう思う?」/らばQ

15.04.2011海外掲示板で白熱「フクシマを理由に原発廃止の動きってどう思う?」福島第1原発の事故で最悪の「レベル7」への引き上げも検討されるなど、まだまだ先の見えない状況が続いています。原発計画の見直しも相次いでいますが、続行するにしても廃止するにしても、電力確保や手段など含め一筋縄でいくことではなく、これから現実的な着地点へ向けて国民全体で決めていくことになるのだと思います。さて、この問題は諸外国にも...

「日本のみなさんに聞いてほしい…」BBCラジオに寄せられていた応援メッセージ/らばQ

21.03.2011「日本のみなさんに聞いてほしい…」BBCラジオに寄せられていた応援メッセージ東日本大震災に対して、世界各地から多くのはげましや同情の声が寄せられています。しかしながら日本で紹介されるものには限りがあり、特にラジオなどの音声メディアはほとんど伝わっていないかと思います。イギリスBBCのラジオ番組でも「日本のみなさんが聞いていたら…」そんな出だしで日本への声援が放送されていました。「たった一人でも、...

風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算/asahi.com

22.04.2011風力発電で原発40基分の発電可能 環境省試算環境省は21日、国内で自然エネルギーを導入した場合にどの程度の発電量が見込めるか、試算した結果を発表した。風力発電を普及できる余地が最も大きく、低い稼働率を考慮しても、最大で原発40基分の発電量が見込める結果となった。風の強い東北地方では、原発3~11基分が風力でまかなえる計算だ。 同省は震災復興にあたり、風力発電を含めた自然エネルギーの導入を...

東京電力社員にボーナス支給決定で国民が大激怒 /ロケットニュース24

21.04.2011東京電力社員にボーナス支給決定で国民が大激怒「これで税金投入なんて言ったら絶対払わないからな」東京電力が社員の給与を約5%減らし、ボーナスを半分程度に削減すると発表した。年収で計算すると20%程度の減額になるという。つまり、1000万円もらっていた社員は800万円、700万円もらっていた社員は560万円が今後の年収となる計算だ。2011年4月20日、読売新聞は「従業員の給与は年間1割程度削減する。人員削減と給与...

あまりにも日本的な東電社長の「ふがいなさ」 日本的経営を改めて考えてみた/JBプレス

21.04.2011 前屋 毅あまりにも日本的な東電社長の「ふがいなさ」日本的経営を改めて考えてみた3月11日に起きた福島第一原子力発電所事故では、何より清水正孝・東京電力社長の対応のマズさが際立っていた。「日本的社長」の典型を見るような思いだ。 4月17日になって東京電力は、6月の定時株主総会で、勝俣恒久会長か清水正孝社長の少なくとも一方は事故の責任を取って辞任する方針を明らかにした。事前の事故防止対策や事故後の...

放射能汚染列島ニッポン、本当の恐怖はこれから/JBプレス

25.03.2011 広瀬 隆放射能汚染列島ニッポン、本当の恐怖はこれから福島とともに心配な浜岡原発、今後も事故が相次ぐ危険性あらかじめ申し上げておきますが、私は日本の国民を脅かそうとか、危機意識を煽って風評被害を広げようなどという意図は全くありません。 これから私が申し上げることが、起こらなければ結構。幸いなことです。でも、万が一起きてしまったら日本は取り返しのつかないことになります。その前に、きちんと目...

国境を越えた16人の原子力専門家が声明/ロケットニュース24

21.04.2011国境を越えた16人の原子力専門家が声明「事故を完全に回避できた可能性がある」011年4月19日、原発の安全問題について助言を行う国際原子力安全諮問グループ(INSAG)に関わりのある16人の原子力専門家が、共同で声明を発表した。この16人は国際原子力機関(IAEA)事務局長に助言する立場にある専門家たちだ。専門家たちは福島第一原子力発電所の事故に対し、「比較的コストのかからない改善をするだけで、これらの事故...

セシウム浄化技術、開発 汚染水に顔料混ぜ--東工大チーム/毎日jp

15.04.2011セシウム浄化技術、開発 汚染水に顔料混ぜ--東工大チーム 医薬品などに使われる市販の顔料で、原子炉から発生する放射性物質のセシウムに汚染された水を浄化する技術を、東京工業大原子炉工学研究所長の有冨正憲教授(原子力工学)らのチームが開発した。東京電力福島第1原発の事故で発生している汚染水の処理のほか、周辺の池や沼の浄化にも活用できるといい「一日も早い地域の生活、農業再建に役立てたい」として...

台湾の新聞に日本人としてお礼の広告を出したい /ロケットニュース24

20.04.2011台湾の新聞に日本人としてお礼の広告を出したい / 謝謝台湾計画ロングインタビュー日本人女性のデザイナー・木坂麻衣子さんが、台湾の人たちに対して義援金のお礼の意思を示すため、台湾の新聞にお礼広告を掲載すると発表した。日本は菅直人総理の名を入れて台湾の総統に向けてお礼の言葉を送ったものの、新聞広告で御礼はしていない。「義援金を出してくださった台湾の人たちにお礼の気持ちを伝えたい」と思った木坂さ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。