2011/04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Home - « 03 | 2011/04 | 05 »

スポンサーサイト

東日本大震災を予知した女性が 「9/11、9/26、10/17、11/23に何かが起こる」と予言

30.04.2011 ロケットニュース24東日本大震災を予知した女性が「9/11、9/26、10/17、11/23に何かが起こる」と予言011年3月11日に起きた東日本大震災。この大地震を事前に予知していた人物がいた。その人物とは、「9Nania」というニックネームで予知動画をYouTubeにアップしていた女性だ。この女性は、3日前の3月8日に「3月11日から15日の間に何か起こる」と予言しており、「断層帯のエリアに住んでいる人は逃げたほうが良い」とア...

自称・東京電力社員が問題発言 「給料カットで福島も柏崎もメルトダウンする」

29.04.2011 ロケットニュース24自称・東京電力社員が問題発言「給料カットで福島も柏崎もメルトダウンする」「ブレーカー落としてから文句を言え」自称・東京電力社員がインターネット上で「給料カットしたら福島も柏崎もメルトダウンする」という内容の発言し、大きな問題となっている。この人物に対して国民は「国民をコケにしたあげく、会社の同僚を卑下してる。最低の糞野郎だ」と怒り心頭のようだ。この人物はインターネット...

東電、被ばく線量記録せず 後から行動聞き取り推計

28.04.2011 47NEWS東電、被ばく線量記録せず 後から行動聞き取り推計 福島第1原発事故の対策拠点で作業員が寝泊まりもしている「免震重要棟」という建物に滞在中に浴びた放射線量について、東京電力は個人の線量を毎日は記録していなかったことが28日、分かった。 3月11日の地震後、緊急的作業が一段落してから被ばく線量を検討し、第1原発にいた女性19人は3月23日までに全員退避させた。この中には、主に免震重要...

米南部で数十回の竜巻、230人以上が死亡

29.04.2011 読売オンライン米南部で数十回の竜巻、230人以上が死亡27日、米南部アラバマ州タスカルーサで、竜巻被害の現場を見つめる住民ら=AP 【ニューヨーク=柳沢亨之】米メディアによると、米南部の広い地域で26日夜から27日にかけて、数十回の竜巻が発生し、多数の家屋が倒壊、CNNは、南部アラバマ州など6州で計230人以上が死亡したと報じた。 オバマ米大統領は27日、アラバマ州に非常事態を宣言、同...

大前研一氏 東京電力の危機管理能力が低下した原因を指摘

27.04.2011 NEWポストセブン大前研一氏 東京電力の危機管理能力が低下した原因を指摘福島第一原子力発電所の事故対応では、東京電力の危機管理能力のなさが露呈した。なぜこうした事態に至ったのか? 大震災直後から説得力のある鋭い分析が注目され、講演を収録した映像がYouTubeに流れるや累計190万アクセスという大反響を呼んでいる大前研一氏が、詳細に検証する。 * * * 東電の危機管理能力がここまで低下した1つの原...

こいつら信用できん! 菅・枝野・東電首脳陣の無責任極まりないアホバカ発言

16.04.2011 週刊実話|掲載号 2011年4月21日 特大号こいつら信用できん! 菅・枝野・東電首脳陣の無責任極まりないアホバカ発言大連立は菅首相の責任逃れ 福島第一原発から半径20~30キロ圏内の屋内退避指示が出ている福島県南相馬市の桜井勝延市長が、動画投稿サイト「YouTube」で、菅直人首相のアホバカぶりを世界に訴えた。残るべきか、避難すべきかを自分で判断しなければならない相馬市民は、見捨てられたも同然だ。 40キロ...

「政府のミスが風評被害まで拡大させた」と孫正義氏指摘

28.04.2011 NEWポストセブン「政府のミスが風評被害まで拡大させた」と孫正義氏指摘ソフトバンク社長・孫正義氏の「志」に迫った本誌連載『あんぽん孫正義伝』。連載終了と同時に日本を国難が襲った。孫氏は次々と被災者支援を打ち出す。以下は、『あんぽん』筆者の佐野眞一氏(ノンフィクション作家)と孫氏の一問一答である。 * * *――孫さんはいまの政府や東電を見て、どう思っていますか。「まず東電経営陣の皆さんが初...

アフリカに押し寄せた中国人の今一致協力とはいかない現実

29.04.2011 The Economist/JBプレスアフリカに押し寄せた中国人の今一致協力とはいかない現実 (英エコノミスト誌 2011年4月23日号)アフリカ人は今、中国が自分たちのために昼食を作ってくれているのか、それとも食べてしまっているのか考えあぐねている。過去10年ほどの間に、中国人が大挙してアフリカへ押し寄せた(写真はエチオピアの首都アディスアベバの道路建設現場で作業を監視する中国人監督官)〔AFPBB News〕ジュー・...

「作戦」の観点から見た「東日本大震災」への対応

29.04.2011 菅 博敏/JBプレス「作戦」の観点から見た「東日本大震災」への対応はじめに2011年3月11日14時46分、500年に1度とも言われる巨大地震が東北・関東地域を襲った。「東日本大震災」の発災である。その直後、20メートルとも30メートルとも言われる大津波が太平洋沿岸を襲い、3万人に近い尊い人命と家屋・港湾・田畑等を跡形もなく破壊したのである。 今回の地震は時間の経過とともに、その影響の大きさを痛感させられる。...

【震災ドキュメント】脱出する外国人に物申す

25.03.2011 WSJ【震災ドキュメント】脱出する外国人に物申す「日常」は案外ともろい――。地震に命を奪われた人は過去に例のない規模になり、何十万人が生活の基盤を失った。大きな被害は受けなかった人々の生活もさまざまな影響を受けている。震源に近い仙台や首都圏の方々に、震災後の生活について寄稿をお願いした。スティーブン・ギブンズさん(56歳、港区在住)外国法事務弁護士・米NY州弁護士我が家にはテレビがない。だか...

もしも「日本の原発」がすべてストップしたら

プレジデント 2011年4.18号 百瀬 崇/ロイターもしも「日本の原発」がすべてストップしたら東日本大震災に伴う、東京電力福島第一原子力発電所の爆発事故。日本中がその行方を見守った。日本の電力源は火力が約60%、原子力が約30%だが、危機回避のため海水を注入した福島第一原発の再開は困難に。電力源を断たれた日本は、このまま立ち枯れるのだろうか。※内容はすべて雑誌掲載当時原子力発電所の抱える問題が浮き彫りに――。東日...

ドナルド・キーンさん-初めてできた日本人の「友だち」は皆、死んでいった日本人でした

28.04.2011 読売オンライン4月28日付 編集手帳 ある対談で語っている。〈初めてできた日本人の「友だち」は皆、死んでいった日本人でした〉。日本文学研究の第一人者で米国コロンビア大学の名誉教授、ドナルド・キーンさん(88)である◆戦時下の米国海軍で日本語を学び、日本兵が戦場に残した日記を翻訳する仕事に従事したのが、日本と結ばれた縁のはじめである。〈初めてできた日本人の「友だち」〉とは、その日記をつけ...

行方不明の母親を捜す子供に密着するテレビ報道の意義とは

28.04.2011 excite.ニュース行方不明の母親を捜す子供に密着するテレビ報道の意義とは?震災で家族を亡くした子供にマイクを向けるレポーター。スタジオではタレントが情緒的なコメントを流し、視聴者の涙を誘う。このような災害報道の手法は、被害の実態を知る上である程度は必要だろう。しかし、中にはその意義を疑いたくなるような報道も見られる。報道のあり方について、慶應義塾大学の大石裕教授が解説する。* * * 時間...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。