2011/05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Home - « 04 | 2011/05 | 06 »

スポンサーサイト

イギリスと日本

知らなかったこと。そして知ったこと。「敵兵を救助せよ」あらすじ 平成十五年十月十九日、日本の土を初めて踏んだ一人の元英国海軍士官がいた。元海軍中尉サミュエル・フォール卿。 フォール卿は、戦後、外交官として活躍。その功績によってサーの称号を受けている。外交官を定年退職後、一九九六年に自伝「マイ・ラッキー・ライフ」を上梓した際、その巻頭に「元帝国海軍中佐工藤俊作に捧げる」と記した。.......................

ポーランドと日本

知らなかったこと。そして知ったこと。投稿者: matari704 | 作成日: 2009/04/27作成されたフラッシュ職人に感謝 この動画を通して、少しでも日本人を理解して頂けると、嬉しいと思います。 このような心遣いの心を大切にして、先人達の恥とならぬようにしたいと思いました。このような、美談を誇らないのが、「日本流」なのです。評価の高いコメント軍が絡む善行を日本のマスコミは決して報道しない。ペリリューしかり。オポトー...

放射能拡散試算図5千枚を公開へ 細野首相補佐官が陳謝

02.05.2011 47NEWS放射能拡散試算図5千枚を公開へ 細野首相補佐官が陳謝 政府と東京電力の事故対策統合本部は2日、福島第1原発事故で放出された放射性物質の拡散を予測する「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)」で、これまで作成した試算図約5千枚を公表することを明らかにした。 これまで公開しなかった理由について、細野豪志首相補佐官は「公表して社会にパニックが起こることを懸念した」...

原発賠償4兆円、政府が試算 電気料金値上げ前提

03.05.2011 asahi.com原発賠償4兆円、政府が試算 電気料金値上げ前提東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う損害賠償をめぐる政府内の試算が2日、明らかになった。具体的な金額を入れて試算しており、賠償総額を4兆円、東電の負担を約2兆円と想定した。東電を中心に電力各社が10年にわたって負担する内容で、東電管内は2割近い電気料金の値上げを前提にしている。 賠償の枠組みの案は複数あるが、最も東電の経営環境を...

長崎で放射線テーマに勉強会 「被ばく者登録など急務」

01.05.2011 長崎新聞長崎で放射線テーマに勉強会 「被ばく者登録など急務」福島第1原発事故を受け、核兵器廃絶地球市民長崎集会実行委は30日、長崎市平野町の長崎原爆資料館で「放射線を正しく知ろう 福島県民との連帯を」と題する勉強会を開催。長崎大学病院の熊谷敦史助教と同実行委員長の朝長万左男日赤長崎原爆病院長が講演した。 被爆者や市民ら約300人が出席。熊谷助教は、チェルノブイリ原発事故の特徴として、放...

内閣官房参与辞任で不快感表明…福島県知事

01.05.2011 毎日jp福島第1原発:内閣官房参与辞任で不快感表明…福島県知事 小佐古敏荘(こさことしそう)・東京大教授(放射線安全学)が福島県内の小中学校などの屋外活動を制限する「年間20ミリシーベルト」の基準に異論を唱えて内閣官房参与を辞任したことについて、佐藤雄平知事は1日の県災害対策本部会議で、「国の基準に従って一生懸命やってきたのに、これでは県民が困惑する」と国の足並みの乱れに対し、不快感を示...

放射性物質予測 事故直後から機能せず

02.05.2011 東京新聞放射性物質予測 事故直後から機能せず 原発事故を遠隔地から分析し、放射性物質がどのぐらい放出されるかを予測する国の「緊急時対策支援システム(ERSS)」が、福島第一原発事故の発生直後から電源喪失のため使えなくなっていたことが二日、分かった。 原発事故を想定した国のシステムでは「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)」も機能しなかったことが判明している。ER...

仮設入居目標は「私の見通し」=菅首相、国交相と調整せず

02.05.2011 jiji.com仮設入居目標は「私の見通し」=菅首相、国交相と調整せず-参院予算委 菅直人首相は2日午前の参院予算委員会で、お盆(8月中旬)までに希望者全員が仮設住宅に入居できるようにするとの目標について「私が強く指示すれば実現できると、私なりの見通しで言った」と述べ、大畠章宏国土交通相ら関係閣僚と事前の擦り合わせをせずに打ち出したことを明らかにした。自民党の林芳正氏への答弁。 首相は4月26...

ノーベル賞受賞の米医師団体「子どもの許容被曝量高すぎる」

02.05.2011 J-CASTニュースノーベル賞受賞の米医師団体「子どもの許容被曝量高すぎる」アメリカの医師団体「社会的責任のための医師の会(Physicians for Social Responsibility=PSR)」は、日本政府が子どもの年間被曝許容量を「年間20ミリシーベルト」としたことを批判する声明を出した。 PSRは反核などを訴える医師による民間組織で、1985年には「核戦争防止国際医師会議(International Physicians for the Prevention of N...

防災無線で避難呼び掛けた女性職員の遺体発見  左足首に夫プレゼントのミサンガ

02.05.2011 msn防災無線で避難呼び掛けた女性職員の遺体発見 左足首に夫プレゼントのミサンガ 津波で甚大な被害を受けた宮城県南三陸町で、津波到達の直前まで防災放送で町民に高台への避難を呼び掛け続け、自らは行方不明となっていた同町職員、遠藤未希さん(24)とみられる遺体が2日までに、同町の沖合で見つかった。津波に襲われ鉄筋の骨組みだけが残った防災対策庁舎。遠藤未希さんは2階から放送で避難を呼び掛けていた...

枝野氏、公務員給与下げに「内容は検討中」

30.04.2011 SANSPO.COM枝野氏、公務員給与下げに「内容は検討中」枝野幸男官房長官は30日午前の記者会見で、今国会への関連法案提出を検討している国家公務員給与の引き下げに関し「具体的な内容は、いまだ政府内での検討にとどまっている」と説明した。 民主党マニフェスト(政権公約)が掲げた公務員の総人件費2割削減については「東日本大震災を受けても中期的な目標は変わらない」としたが、「(国家公務員の)相当な数が...

文科省の130億円放射能予測システム 稼働は事故10日後

02.05.2011 NEWS ポストセブン文科省の130億円放射能予測システム 稼働は事故10日後4月10日に行なわれた統一地方選では多くの候補者が「防災」を公約に掲げていたが、今後、防災関連予算が大幅に増えるであろうことは想像に難くない。だが、今回の震災は、政府が災害対策を名目に使ってきた予算がいかに役に立たなかったかを示した。ジャーナリストの武冨薫氏がレポートする。 * * * 原発事故では文部科学省が放射線被害を...

外部電源喪失 地震が原因 吉井議員追及に保安院認める

2011年4月30日(土)「しんぶん赤旗」外部電源喪失 地震が原因吉井議員追及に保安院認める 日本共産党の吉井英勝議員は27日の衆院経済産業委員会で、地震による受電鉄塔の倒壊で福島第1原発の外部電源が失われ、炉心溶融が引き起こされたと追及しました。経済産業省原子力安全・保安院の寺坂信昭院長は、倒壊した受電鉄塔が「津波の及ばない地域にあった」ことを認めました。 東京電力の清水正孝社長は「事故原因は未曽有の大...

東北電力株主 原発廃止提案へ

01.05.2011 NHK東北電力株主 原発廃止提案へ 東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、原発に反対する市民グループの呼びかけに賛同する東北電力の株主およそ200人が、来月開かれる株主総会に、原発の廃止を求める議案を提出することになりました。原発の廃止を求める株主提案を行うのは、「脱原発東北電力株主の会」のメンバーと、それに賛同する合わせておよそ220人の個人株主です。議案では、原発の廃止のほか、青森...

福島第一原発2号機、昨年6月にも電源喪失

01.05.2011 読売オンライン福島第一原発2号機、昨年6月にも電源喪失 東京電力福島第一原子力発電所2号機で昨年6月、電源が喪失して原子炉の水位が30分にわたり2メートル低下する事故が起きていたことが、1日の参院予算委員会で明らかになった。 民主党の森裕子氏の質問に、参考人として出席した東京電力の清水正孝社長が答えた。菅首相もその後の対策の不備を陳謝した。 東電の説明によると、事故は作業員が電源装置に...

天下り経産省OB/北海道電常務も退任へ/癒着批判受け 逆に昇格の会社も

2011年05月01日09時21分 提供:しんぶん赤旗天下り経産省OB/北海道電常務も退任へ/癒着批判受け 逆に昇格の会社も 経済産業省(旧通商産業省ふくむ)ОBが各電力会社役員に天下りしていることに批判が高まっていますが、北海道電力の山田範保常務(元通商政策局経済協力部長)が6月の株主総会で退任することが、30日までにわかりました。東京電力顧問を4月末で辞任した石田徹前資源エネルギー庁長官に続くもの。しかし、留...

作業員に周知せず「ベント」着手 福島原発、東電社員が証言

01.05.2011 中国新聞作業員に周知せず「ベント」着手 福島原発、東電社員が証言 東京電力福島第1原発事故の際、1号機の原子炉格納容器の弁を開けて放射性物質を含む蒸気を排出した緊急措置「ベント」が、敷地内で働く一部の作業員に知らされないまま始まり進められていたことが1日分かった。現場にいた東電社員が共同通信に証言した。 ベントは格納容器の内圧を低下させて破損を防ぐことなどが目的だが、周辺の放射線量を一...

イカ取れすぎは大地震の前兆?…専門家も興味

01.05.2011 読売オンラインイカ取れすぎは大地震の前兆?…専門家も興味 東日本大震災の直前に、例年に比べて徳島県内でイカの水揚げが大幅に増えていたことがわかった。 阪神大震災の前年にもイカの漁獲量が大幅に増えたことが知られており、漁師の中には「イカが取れすぎて驚いた。大地震の前兆だったのでは」と信じる人もいる。因果関係は解明されていないが、専門家は「興味深い現象」と注目している。 県内のイカ漁の主な...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。