スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンド・オンライン

田村耕太郎
震災による自粛ムードを打ち破れ。今こそ平成版マーシャルプラン作成を急げ!

消費活動は自粛するな
祖国を離れているからこそ心配は募る。毎日胸が張り裂けそうな思いだ。
過去300年で最大級の巨大地震をカバーする世界中のメディアを
ザッピングして気分が滅入るばかりだ。(続く)

友清 哲
ツイッターの“自警団”がつなげた勇気と希望大震災でわかった
ソーシャルメディアの新たな可能性


3月11日の昼過ぎに東北・関東地方を襲った東日本大震災は、
日本における観測史上最大の激震をもたらし、
震災としては戦後最多の死者・行方不明者を出す大惨事となった。
連絡が途絶え、安否が心配される東北地方の被災者たち。(続く)

原 英次郎
未曾有の難局に挑むリーダーたちの言葉はどうして心に響かないのか
一つの街を丸ごと飲み込む巨大な津波、肉親の姿を求めて避難所を
捜し歩く被災者の姿、そして愛する人との再会に号泣する人々、
どの映像を見ても思わず目頭が熱くなる。美しい海岸線を誇っていた街が、
余りにも無残な姿になっているのをみれば、胸がぎゅーっと詰まる。(続く)



関連記事
スポンサーサイト

Add Comments

管理者にのみ通知
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。