スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機的状況の中の希望

18.03.2011
「危機的状況の中の希望」
外国人から感動の声続々、村上龍のニューヨーク・タイムズへの寄稿文

ニューヨーク・タイムズのThe Opinion Pageに、
作家村上龍の寄稿文が掲載された。
これを読んだタイムアウト東京のエディトリアル・ディレクター、
ジョン・ウィルクスは、
「とても誠実な文章だと思う。災害について行き過ぎた大げさな報道を
しているイギリスのメディアでは見られなかった内容だ。
今すぐ彼をハグしたい気持ちだ。」と共感とリスペクトを表した。
タイムアウト東京には、ツイッターを通じて、
外国人フォロワーから、「涙しました」、
「これこそ、今読むべき記事だ」などのメッセージが寄せられている。(続く)


関連記事
スポンサーサイト

Add Comments

管理者にのみ通知
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。