スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経ビジネス/被災者支援、「力になろう」と思っちゃダメ

24.03.2011 河合 薫 
被災者支援、「力になろう」と思っちゃダメ!
生きる力を引き出す4つのポイント


こういう時というのは、何を、どう書いたらいいのか、実に悩む。

 実際に被災地にいるのなら、その場で起こっていること、その場の空気、
そこで感じることをありのままに書きつづることもできる。

 だが、今、私がいるのは被災地ではない。少しばかりの募金をしたり、
できる限りの節電をしたり、必要最低限のものしか買わないようにしたりと、
今、できることを、可能な限りやってはいるが、それだけでしかない。

 温かいご飯を食べ、暖かい寝床で寝ているくせに、
「被災者のために〇×すべきだ!」などと、
勝手な思い込みで発信することはやりたくない。だって、それはある意味、
偽善であり、おごりじゃないかと思うからだ。

 であればとばかりに、「被災者の方たちが少しでも元気になる原稿を!」と
願ったところで、実際に被災している多くの方たちが、
このコラムを読める環境にあるとは到底思えない。

 もどかしい。でも、何かやりたい。自分なりに。今できることを──。(続く)


関連記事
スポンサーサイト

Add Comments

管理者にのみ通知
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。