スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSN/民間も総力戦 ガス・道路プロ集結「やっと恩返し」

02.04.2011
復興へオールジャパン 民間も総力戦 ガス・道路プロ集結「やっと恩返し」

東日本大震災で甚大な被害を受けたライフラインを一刻も早く復旧させようと、民間事業者が全国から集結、
“オールジャパン”態勢で全力を挙げている。

 仙台市ガス局では供給する7市町村で35万世帯の都市ガス供給がストップ。この危機に、
全国の都市ガス業者が立ち上がった。
 北は北海道ガス(北海道)、南は日本ガス(鹿児島)まで最大手の東京ガスも含め約30業者が
約3千人を仙台に派遣。仙台市ガス局員約500人とともにガス管の損傷確認や一軒ごとの開栓作業など、
人海戦術で復旧を進めている。(続く)


05.04.2011 河北新報
燃料ゼロ大助かり 移動太陽光発電機フル稼働 大船渡

電力復旧のめどが立っていない岩手県大船渡市周辺地区の避難所で、相模原市の光学部品製造「相光技研」
(本田義広社長)が贈った移動式の太陽光発電機が活躍している。
 同社は3月18日、碁石コミュニティセンターと後ノ入公民館の2カ所に発電機を設置した。
宇宙航空研究開発機構の関係施設がある縁から「銀河連邦」として大船渡市と交流を続けてきた
相模原市から依頼を受けて、無償で協力した。.....



関連記事
スポンサーサイト

Add Comments

管理者にのみ通知
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。