スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SoftBank/東日本大震災に対する義援金・支援金の寄付について

masason Apr 02, 11:12pm via TwitBird iPad 孫 正義
「この原発による国難が無事に何事も無く過ぎて「お前が騒ぎ過ぎた」と批判された時、
私は心の底から喜んで辱めを受け入れます。本当に皆と一緒に日本の無事を祝福。
私自身の名誉や批判などは、人々の命の尊さと比べる次元のものにあらず。」

2011年4月3日 ソフトバンクグループ
東日本大震災に対する義援金・支援金の寄付について
2011年3月11日(金)に発生した、東日本大地震により多くの方の尊い命が失われたことに、
深い哀悼の意を捧げますとともに、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

ソフトバンクグループは、このたびの東日本大震災により被災された方々の救済および被災地復興の
ための義援金・支援金として、10億円の寄付を行うことを決定いたしました。

この義援金・支援金は、日本赤十字社や赤い羽根共同募金などを通じて寄付を行うほか、
NPOやボランティア団体などへの早急な支援や、両親を亡くした震災遺児への中長期的な生活と勉学の
支援などに役立てる予定です。特に、今すぐに支援を必要とされている方々へ義援金・支援金を
早急にお届けできる寄付の方法を検討しております。

なお、上記の義援金・支援金に加え、
同じ目的で、孫 正義個人から100億円を寄付することといたしました。
更に、2011年度から引退するまでのソフトバンクグループ代表としての報酬全額も寄付し、
この度の震災遺児、およびその他多くの遺児などを支援してまいります。(続く)



関連記事
スポンサーサイト

Add Comments

管理者にのみ通知
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。