スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広瀬隆/広河隆一「福島原発現地報告と『原発震災』の真実」 YouTube-

広瀬隆/広河隆一「福島原発現地報告と『原発震災』の真実」


投稿者: OPTVstaff :
「広瀬隆/広河隆一
「福島原発で何が起こっているか?-現地報告と『原発震災』の真実」


日時:2011年3月23日(水)19:00~21:00(18:30開場)
会場:早稲田奉仕園 スコットホール(定員200名)
 
地震大国日本。広瀬氏は原発の危険性を訴え、警鐘をならし続けてきた。そして広瀬氏が予測した事態が
まさにいま起こっている。3月11日に起こった東北関東大震災。
翌12日、DAYS JAPAN編集長であり、フォトジャーナリストである広河隆一は現地に向かった。
現場で見えてきたものは、マスコミが語るものとは大きく異なっていた。広瀬隆氏と広河隆一­が、
福島原発で今何がおきているのかを報告する。
 
■広瀬隆
1943年東京生まれ。早稲田大学卒業後、大手メーカーの技術者として勤務。その後、医学書、
技術書の翻訳者を経て執筆活動に入る。多数ある著書の中「東京に原発を!」(­JICC出版社)、
「ジョン・ウェインはなぜ死んだか」(文藝春秋)、「危険な話」(八月書館)、「
棺の列島」(光文社)、そして新作となる「原子炉時限爆弾~大地震にお­びえる日本列島」
(ダイヤモンド社)、などで原発の危険性を訴え、市民への呼びかけを続けている。

DAYS JAPAN



関連記事
スポンサーサイト

Add Comments

管理者にのみ通知
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。