Home - category :

スポンサーサイト

原発事故、日本政府とマスコミの隠ぺい体質を批判―韓国メディア

05.04.2011 サーチナ原発事故、日本政府とマスコミの隠ぺい体質を批判―韓国メディア 韓国政府は5日、東京電力が濃度の低い放射性物質を含む水1万1500トンを4日夜から放出した件について、懸念を示した。  韓国メディアは、福島第一原発の放射能漏れの事態が、なかなか解決する兆しが見えない中で、関連情報を適切に開示していない日本政府とマスコミの行動が国際社会の非難を買っていると報じた。.........

福島原発事故レベル7は日本の「敗戦」/ダイヤモンド・オンライン

14.04.2011 上杉 隆福島原発事故レベル7は日本の「敗戦」。我々はいまその現実を直視しなくてはならない 発生直後から指摘されていた「レベル6」の可能性 ようやく日本政府がレベル7を認めた。だが、残念ながら遅すぎた、あまりに遅すぎたのだ。その「敗戦」を認めるのが――。 少なくとも今回の事故が、その発生直後から、レベル6の事故に発展する可能性のあることは一貫して指摘されてきた。 筆者自身は原子炉に詳しくない。だ...

庶民感覚で本質を突く本紙の時事川柳/東京新聞

07.04.2011【コラム】筆洗 庶民感覚で本質を突く本紙の時事川柳には、はっとさせられることが多い。<専門家こんなにいたのに事故起こる><原発を薦めたタレント知らん顔>。その通り、と膝を打った▼<マスメディア原発後押し一休み>。「原発ルネサンス」などと浮ついた言葉を吐いて、政府が進めてきた原子力政策に無批判だった新聞やテレビへの痛烈な批判と受け止めた▼いま、こんなことを考えている。殺人や汚職事件の取材にか...

ニュースの深層「東京電力会見は信用できるのか YouTube-

05.04.2011ニュースの深層「東京電力会見は信用できるのか」1/4 ニュースの深層「東京電力会見は信用できるのか」2/4 ニュースの深層「東京電力会見は信用できるのか」3/4 ニュースの深層「東京電力会見は信用できるのか」4/4...

「マスコミの原発報道に異議あり」/地球座

「食品も水も土地も放射能汚染された」、「マスコミの原発報道に異議あり」ー地震と原発事故情報1 食品も水も土地も放射能汚染された。2 今後も最大余震の恐れ、地震活動が高まっている3 マスコミの原発報道に異議あり4 原発関連御用学者リスト★1食品も水も土地も放射能汚染された。  余計な人工放射能を、多数の人々が毎日浴びせられる。  原発(核)事故の本質はここにある・地震-津波と原発事故のダブル災害で、...

電事連が原発批判ジャーナリストを排除する/句 の 無 限 遠 点 blog

20.03.2011■電事連が原発批判ジャーナリストを排除する鳥越俊太郎のテレ朝降板に続き、上杉隆氏 がキャスターを務める朝日ニュースター毎週火曜日「ニュースの深層」の番組スポンサーであった電気事業連合会が、そのスポンサーを下りたと報じられており、上杉隆も降板を余儀なくされるのではないか。略称電事連は全国の地域別電力会社10社が作っている業界振興団体。上杉はTBSラジオのレギュラーも降板が決定している。番組ホ...

IT pro/大震災が顕わにした情報の非対称性

28.03.2011 ビジネスブレイン太田昭和会計システム研究所所長 中澤 進大震災が顕わにした情報の非対称性(上)未曾有の被害をもたらした東日本大震災、加えての原発問題、若干レベルが異なるが計画停電に伴う各種混乱---。今回の震災は明治維新や第二次世界大戦の敗戦に匹敵する出来事であるかもしれない。その影響は現時点に限らず、今後とも計り知れないものがあるに違いない。被災された方々には心からお見舞い申し上げる。 ...

東日本大震災発生時の全テレビ局同時マルチ映像

東北地方太平洋沖地震発生時の全テレビ局同時マルチ映像投稿者: yuanzency | 作成日: 2011/03/16東京の6つのテレビ局の放送を、6面マルチスクリーンで同じ時間軸で編集。2011年3月11日午後2時46分に発生した東北地方太平洋沖地震。NHK総合、NTV(日本テレビ放送網)、TBS(東京放送)、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京­はどんな番組を放送しており、いつ緊急地震速報に切り替わったのか。...

東電とマスコミ-「愛華訪中団」という友好団体とは

18.03.2011東日本大震災:発生当日、東電会長ら不在東日本大震災が起きた11日、東京電力の勝俣恒久会長、清水正孝社長ら最高幹部3人が出張中で、当日中に本社へ戻れなかったことが17日分かった。社内では震災当日の11日中に非常災害対策本部が立ち上がったが、本部長の社長は不在だった。 東京電力や関係者によると、勝俣会長と皷(つづみ)紀男副社長は震災当日、日中の経済交流を進める「愛華訪中団」の一員として中国・...

総務省-東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請

テレビ、新聞は除外なの?テレビ、新聞には流言飛語ってないんだー へー、そうなんだーまさか情報統制・言論統制じゃないよね~ そんな暇じゃないよね~06.04.2011 総務省東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請 総務省は、本日、電気通信事業者関係団体に対し、東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語について、各団体所属の電気通信事業者等が表現の...

日経ビジネス/韓国民を激怒させた東北地方太平洋沖地震の歪曲報道

16.03.2011 趙 章恩 韓国民を激怒させた東北地方太平洋沖地震の歪曲報道ネットでは「ガンバレ日本」義援金東北地方太平洋沖地震が発生した金曜日の午後、韓国でも正規の放送が中断され、緊急速報でニュースが始まった。刻々と伝わる被害の大きさに言葉を失ってしまった。この映像が本当に日本で起きていることだなんて、信じたくなかった。 仙台には韓国領事館がある。東北地方には、東北大学の留学生や在日コリアンを含め多く...

<JCJ声明>放射能汚染の拡散阻止へ叡智結集、真実の報道に全力を

<JCJ声明>放射能汚染の拡散阻止へ叡智結集、真実の報道に全力を                           2011年4月4日                           日本ジャーナリスト会議 3月11日、三陸沖で発生した巨大地震と大津波、そして東京電力福島第一原子力発電所の大事故は、多くのかけがえのない生命と財産、人々の暮らしを奪ったうえ、世界中に原子力災害への深刻な波紋を広...

広瀬隆/広河隆一「福島原発現地報告と『原発震災』の真実」 YouTube-

広瀬隆/広河隆一「福島原発現地報告と『原発震災』の真実」 投稿者: OPTVstaff :「広瀬隆/広河隆一 「福島原発で何が起こっているか?-現地報告と『原発震災』の真実」日時:2011年3月23日(水)19:00~21:00(18:30開場)会場:早稲田奉仕園 スコットホール(定員200名) 地震大国日本。広瀬氏は原発の危険性を訴え、警鐘をならし続けてきた。そして広瀬氏が予測した事態がまさにいま起こっている。3月11日に起こった東北関...

上杉隆 緊急インタビュー 根拠なき安全神話にすがるのは「砂の中に頭を入れるダチョウ」と同じ

29.03.2011上杉隆 緊急インタビュー根拠なき安全神話にすがるのは「砂の中に頭を入れるダチョウ」と同じ2011 年3月11日、三陸沖で発生したマグニチュード9の地震が引き起こした未曽有の大震災。地震、津波、原発事故と幾重にも惨禍は重なりその被害は時を追うごとに拡大している。この世界にも類をみない状況を海外のメディアも注視し、特に、原子力発電所の事故については、様々な分析や報道がなされている。そんな中、震災発生当...

ニューズ・ウィーク/メディアのバイアスが作り出す「放射能の恐怖」

24.03.2011 池田信夫メディアのバイアスが作り出す「放射能の恐怖」東日本大震災の影響は、いよいよ首都圏に及んできた。東京都の金町浄水場から乳児向けの暫定規制値を超える放射性ヨウ素131が検出されたことで、スーパーやコンビニからミネラル・ウォーターが姿を消した。福島県や茨城県の農産物や牛乳も出荷制限され、政府は「危険ではないが出荷を自粛してほしい」と奇妙な要請をしている。おかげで福島産や茨城産の農畜産物...

やっと日本のメディアも?/読売オンライン/日本で公表されない気象庁の放射性物質拡散予測

読売オンライン-ここまでくると、日本のメディアも取り上げざるを得なかったのか。04.04.2011日本で公表されない気象庁の放射性物質拡散予測東京電力福島第一原子力発電所の事故で、気象庁が同原発から出た放射性物質の拡散予測を連日行っているにもかかわらず、政府が公開していないことが4日、明らかになった。 ドイツやノルウェーなど欧州の一部の国の気象機関は日本の気象庁などの観測データに基づいて独自に予測し、放射性...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。